スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

水晶(クリアクォーツ)の意味

水晶

真ん中の透明な石。これが水晶です
あらゆる鉱物の中で一番高い波動をもち、二酸化珪素(SiO2)からなる「石英」に分類され、
中でも一番透明度の高い物を「水晶(クリスタル)」と呼びます
安定した振動数をもつことから時計やコンピューターなどにも使われています
英語で時計がクォーツなのは、この石の名前からの由来です

この石英グループは種類も多用で、色や形状、模様、含有物などで、
たくさんの種類に分かれています

例えば、アメジスト、ローズクォーツ、シトリン、スモーキークォーツも石英のグループです

自浄作用があるため、他の石と組むとき、水晶を入れると、他の石の動きが良くなると言われています

写真の横にある、ソロバン状のカット型水晶は、鋭利に光を放つことから、
「魔を切る」効果があると言われています

「水晶に始まり水晶に終わる」と言われるほどポピュラーで、どんなケースにも対応できる万能な石です。

何の石をもったらいいか解らないときは、まず水晶からといわれるほどです。
昔から、生命が宿る石として、護符や病気の治療、占術など、様々な場面で重宝されてきました。
全てを清め、浄化し、よい方向へと流れを導きます。
増幅する力を持ち、能力やエネルギー、パワーを高めてくれることにより、
潜在的な能力やパワーが目覚め、人格や冷静を高めます。
前進と癒やしを同時に行い、疲れた心身に安らぎを与え、
悪いものを取り除き、自己治癒能力を高めてくれます。
邪気が持ち主に入らないように、敏感に反応し、邪気を内外から吸い取ってくれる働き者です
石が疲れてしまったように感じたら、水と太陽が好きな石なので、流水で10分~20分程つけておいたり、太陽にあててあげると、またパワーを充電してくれます。

・心身ともにスッキリしたいときに  
・他のものから悪影響を受けないために 
・感受性を高め潜在能力を引き出したい時に

関連記事

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://ameishihonpo.blog.fc2.com/tb.php/32-868313f1

Comment

Post Your Comment

コメント:登録フォーム
公開設定

Utility

フリーエリア

月齢
月齢

プロフィール

ameishihonpo

Author:ameishihonpo
【セールのお知らせ】
2012.4.30まで各ブレス、表記価格より500円引きしています
さいとうかずきと愉快な仲間達のまったりお石屋さんです
「はじめまして」からお読みください 
ご注文・お問い合わせ先→メール

Twitter

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。